鈴木先生*地中海に浮かぶ歴史と景勝の国 マルタ島スケッチ紀行8日間
11月4日(木)~11日(木) マルタ島のスケッチ旅行に参加してきました。
絵のグループ「かよう会」の友人二人が参加すると聞き、思い切って参加しました。
参加者総勢6名。鈴木新先生とベテラン添乗員Sさん、8人の小グループでした。

まだ、何となく思い出にひたり、時差が残っているボヤーとした状態ですが写真並べましたので、マルタ島の紹介ということで、見ていただければうれしいです。
e0020954_16244239.jpg

e0020954_16252298.jpg

e0020954_16254880.jpg

e0020954_1626172.jpg

e0020954_16315891.jpg

e0020954_16322989.jpg

e0020954_1633259.jpg

連泊でしたし、少人数でしたので、楽な旅だったと思いますが
午前中、午後とひたすらスケッチをする旅は初めて。 しかも大の苦手の建物スケッチ。
基本の透視図法が身に着いていない未熟さを思い知った旅でした。

歩きまわれなかったけど、マルタ島は治安も良く、素晴らしい国でした。
この時期気候も良く日本の10月暖かい日ぐらい、スケッチしていると土地の人や観光客に分からない(?)英語で話しかけられ
少しでも聞こうと、手を休めることもしばしば。フレンドリーです。

あの長~~~いフライトが無かったら、何度でも行きたい国です。

同室してくださった新教室のFさんには大変お世話になりました。同行の友人二人にも優しくしていただきました。Kさん、Hさんも絵のお上手な気持ちの良い方たちで・・・皆様に感謝です。

これを機に先生に言われたように、少し難しいものにも挑戦するようにして、また一から勉強し直しです。
というわけで、お見せできる絵が無いのが一番残念!
by tazukos3 | 2010-11-14 17:08 | お出かけ
<< 庭もすっかり秋模様 台風に向かって、熱海へ   -... >>