木に咲く花
午前中に出かけた時、主人が雲を見上げて「雪空だね!」というので「えっ?」
帰ってから花の水遣りをしていましたら、雪が舞いました???
寒い日になりました。
それでも、庭はだんだんにぎやかに
e0020954_17334919.jpg

「サンシュウユ」は鉢植え、「アセビ」も「ボケ」も母が植えていたものです。
母は盆栽風の寄せ植えが上手でした(子供の私が言うのもなんですが)が、私はただ地面に植えるだけ・・・・・
でも、私も歳をとってきたせいか(?)以前より庭弄りが好きになってきています。
by tazukos3 | 2006-03-13 17:53 | 庭で | Comments(20)
Commented by robocop3kuri at 2006-03-13 19:29 x
こんばんは、ご訪問ありがとうございました。これからは、葉桜情報ですかね・・・・

そちらでは、たくさんの花々で忙しくなりそうですね。期待させていただきます。

明日は水彩教室、予定通り参加いたします。よろしくお願いいたします。

Commented by tenko-chan at 2006-03-14 00:59 x
私が一つの記事を載せるのにフーフーいっている間に沢山素晴らしい絵や記事を載せていらして、ビックリいたしました。  その写真の載せ方がなんと芸術的で美しいこと! 言葉に表せないほど、感激いたしました。l今度、オートシェープの講習をしていただけますでしょうか? 私にはとてもむりかもしれませんけれど、爪の垢でもわけていただきたいと思います。
Commented by Dai at 2006-03-14 07:11 x
この黄色い花は「サンシュウユ」と言うのですね。
先日実家のそばの中華店に置いてあったので 写真とって来ましたが、名前が分かりまして嬉しいです。

お母様から自然に盆栽術も会得されているのでしょうね。(*^。^*)
Commented by はっちゃん at 2006-03-14 08:28 x
ロボコップさん
植物はお好きでしたか?何でも興味を持ってながめていると面白い発見があるもんですね。
まだかまだかと待っているうちに、咲き始めるとあれもこれもと忙しいです。
お教室のほうはまたまたよろしくお願いします。
Commented by はっちゃん at 2006-03-14 08:36 x
tenkochanさん
暖かくなって色々な花が咲き始め、あれもこれも写真に撮りたくなります。
ブログを始めてからは、ブログに載せるとという楽しみも加わって、以前より沢山の写真を撮るようになりました(^_-)-☆
オートシェイプ・・・おすすめです。marksさんは難しいとおっしゃっていましたが、コツをつかめば楽しめます。きっと好きになれると思います。今度機会を作りましょう。お声かけて下さい。
Commented by はっちゃん at 2006-03-14 08:53 x
Daiさん
「サンシュユ」は春の早い時期に鮮やかな黄色い花を開くので、目につきますね。この後、葉が出て秋にはグミのような赤い実をつけるんですよ。
ちょっとお役に立ててうれしいです(^_-)-☆
お散歩で色々な花をご覧になって、名前が思いだされなかったりして、気になることありますよね。ないですか?
Commented by rabbitjump at 2006-03-14 13:11 x
なんとすばらしい、はっちゃんのお家のお庭。
もうすっかり春の装いに衣替えですね。
サンシュユの鮮やかさが目に留まります。
ボケの花も好きです、何でボケっていうのでしょう、、
自分のこといわれているようで~、咲き出すと目がむきます。
Commented by 浮遊子 at 2006-03-14 14:08 x
だんだん お庭が春めいて うれしい季節になってきましたね。
じつは わが家の庭(母の領域・・ウフッ)にも この3種類がありまして、気づかない間に花をつけていました。
さんしゅゆ はとても不思議な花ですね。パーツと目立つのでは
ないのですが、側でじっくり観察すると味わい深くて 
大好きです。これからは 庭の花から目が離せませんね。
Commented by sakura103-y at 2006-03-14 20:40
お庭が春めいていろいろなお花が咲き出して綺麗ですね。
お花のお好きなお母様に似てきっとはっちゃんも愛情持って
育てていらっしゃる事だと思います。
枯らすのが専門の私 ちょっと反省
毎日野暮用に追われていてゆっくり庭も見ていなかったら
あっという間に椿が満開になっているので、びっくりしました。
Commented by はっちゃん at 2006-03-14 22:48 x
rabbitjumpさん
三寒四温・・・気温の差があって、びっくりさせられますね。
それでも、植物は春の気配を感じ取り、つぎつぎに花を咲かせて、目を楽しませてくれます。
「ボケ」、なぜでしょうね?今度調べてみましょうか?
私も、思わず振り向いてしまいます(^_-)-☆
Commented by はっちゃん at 2006-03-14 22:56 x
浮遊子さん
今日もお訪ねくださり、ありがとう。
お母様の領域ですか? そうね。和風の感じですものね。
サンシュユは小さな盆栽鉢に母が植えたままになっていますので、今年は植え替えてあげないといけないかしら?と思っています。
鉢植えのものはどうしてよいかわからず、時々困ります(@_@;)
Commented by はっちゃん at 2006-03-14 23:23 x
sakuraさん
寒いと言っても、やはり春ですね。
一日見ないと花が咲き始めていたり、芽が伸びていたりして、ビックリします。
色々なことがやりたい人で、ゆっくり世話が出来ず、私も枯らしてばっかりなんですよ(@_@;)  母が作っていた盆栽や寄せ植えはほとんどダメにしてしまいました。
松柏類だけは最初から無理と思いましたので、」「せたがやトラスト協会」に引き取ってもらったので、良かったと思っています(^_-)-☆
Commented by ishmatu at 2006-03-14 23:41
♪庭のサンシュユのきー♪いいですね。
ほんと。はっちゃん庭には、いいものがありますね。
大切にしてください。そしておだいじに。石
Commented by はっちゃん at 2006-03-15 00:11 x
石さん
ありがとうございます。
もう少ししたら、庭も大分賑やかになると思いますので、こちらのほうにいらっしゃったら、是非声をかけてくださいね。
お土産なしでいいのよ(^_-)-☆
Commented by とんび at 2006-03-15 09:45 x
これだけのお花を咲かせるの大変ですね。
私にはとても無理なので、芸術的なブログで大いに楽しませて頂きます。
これから春本番、沈丁花も良い香りを漂わせていますね
Commented by kayahiroh at 2006-03-15 18:52
お花楽しませていただきました、サンシュウノキもアセビも家にはありませんが昔町田に住んでいたころ40年も前子供の国へ行く山道にボケの見事なのがあちこちにあったのを懐かしく思い出しました、あのころはのどかでのんびりしていましたね。
Commented by はっちゃん at 2006-03-16 10:32 x
とんびさん
あまり手入れの行き届いた庭ではないのですが、春になると忘れずに花を咲かせてくれるのがうれしいです。
植物のように毎年若返って花を咲かせられたら・・・・・なんて、思いますね(^_-)-☆
沈丁花あちこちでよく香っていますね。我が家のは、一昨年突然枯れてしまって、また小さな木を入れようか迷っているんですよ。
お訪ねくださってありがとうございます。
Commented by はっちゃん at 2006-03-16 10:37 x
かやちゃんさん
40年も前・・・・・確かに。 人も自然ももっと自然でした(^_-)-☆
特に町田あたりは里山風景が広がっていたでしょうね。
その後、「オートシェイプ」は楽しんでいらっしゃいますか。
描きたいお花がありましたら、どうぞお持ちください(^_-)-☆
Commented by tenko-chan at 2006-03-17 22:04 x
オートシェイプぜひ教えてくださいませ。 とてもはっちゃんさんのように素敵にかけるとはおもいませんが、てほどきだけでも... 私の家はご承知のように日当りが悪いのであまり花を楽しめません。 でも一昨年は羽根木公園の梅祭りのときに主人と一緒に買ってきたまんさくが結構背がのびて今咲いております。 昔は主人の父が園芸家で、ダリヤ園をやっていたそうなのですが、今は想像も出来ません。
Commented by まるこ at 2006-03-17 22:53 x
山シュユや孫の話でお茶ぶくれ  まるこの俳句
洋裁教室に通っています。お茶ばかりのんでおなかがふくれてしまいました。孫って可愛いのですね。まるで赤子の手のようなサンシュユです
<< 今頃ですが・・・クリスマスローズ アジサイの新芽 >>