山口 瞳の裸婦スケッチ展ー国立
               連休の最終日、水彩画グループのお友達に誘われて
国立・旭通り先の「ギャラリー エソラ」で開催されている
山口 瞳氏の『裸婦スケッチ展ーラストワルツ』を見てきました。
山口 瞳氏が絵を描かれていたのは全く知りませんでしたが、氏は国立の住人(だった)、このギャラリーのお近くに住居があるとのことで、同じく国立の住人、滝田ゆう氏や嵐山光三郎氏とも良くこのギャラリー併設のカフェに顔をだしていらしたそうです。
のびのびとした自由な裸婦スケッチでした。
e0020954_22394067.jpg

カフェのコーヒーもおいしそうでしたが、昼食前でしたのでコーヒーは飲まずに
一橋大学脇から大学通りのほうへ出て
お蕎麦を食べて(国立はお蕎麦屋さんが多いですね)、
新緑になった桜並木の緑を楽しみながら小雨の中をブラブラと!
e0020954_2237513.jpg

花を模った和菓子があまりにきれいで買いました。

桜の季節も見事ですが、新緑の頃の国立も静かな良い街です。
今度はスケッチブックを持って国立の街を散策、このカフェでコーヒーを!
by tazukos3 | 2006-05-07 23:17 | お出かけ
<< スケッチが雨で中止 また、庭で! >>