金沢 春の嵐  -2月23日・24日ー
               聖路加タワーで雪をみて(?)・・・「金沢に蟹を食べに行きたいわね」の一声で
               即、日程が決まり、翌日にはすべてが(飛行機・宿泊ホテル)手配されると言うすばやさ。
               東京にも春一番が吹き荒れた23日・24日ーーーいつものブログ友5人で金沢に一泊して来ました。
               金沢も春の嵐!激しくかわる天気の中、信じられないくらい上手に金沢旅行を楽しんできました。

「引き返すかもしれません」のアナウンスがあったにもかかわらず、時間どおり小松空港に到着。
まずは予約しておいていただいた加賀市橋立町の割烹「波生」で目的の蟹料理(金沢では加能がにと言うそうです)を味わいました。
5人でプンプンと焼き蟹のにおいを身にまとい(?)、タクシーに乗ったのでドライバーさんは思わずのけぞったような・・・
向かった近江市場で金沢のブログ友・遊さんが待っていてくださいました。
e0020954_20323479.jpg

雪が舞い出した外を眺めながらのお夕食は、市場で買ったごちそうで、お部屋での宴会。賑やかさと楽しさはご想像にお任せいたします。
翌日は朝食を済ませ、お招きいただいた遊さんのお宅に寄せていただきました。
雪吊りの仕立てられた素晴らしいお庭を拝見しながら、想像通りの素敵な悠さまとお嬢様とお話して、美味しいお菓子やお抹茶をいただきました。
お土産までいただいて、お嬢様に東茶屋まで車で送っていただき、遊さんのご案内で雪の金沢散策です。
e0020954_203313.jpg

e0020954_20332214.jpg

観光ポスターそのままの金沢・兼六園でした。
リムジンバスで小松空港へ行き、荷物を預けて、割烹「長沖」で早めのお夕食。
ここのお料理がまたまた素晴らしい! 蒸した蟹が出ました。
これで茹でた蟹、焼いた蟹、蒸した蟹・・・全部いただいたことに・・・
e0020954_20334399.jpg

ご一緒してくださった・・・etsuさん気ままさん浮遊子さんちっちさん・・・楽しい旅をありがとうございました。
遊さん、遊さんのご家族に、心より感謝です。 ありがとうございました。

帰りは飛行機に乗ってから飛び立つまで、“雪あられ”のせいで一時間半待たされましたが・・・無事離陸。
小松空港で美女5人、夜を明かすことも無く、羽田に帰れました。


旅行記見ていただきまして、ありがとうございます。
しばらく夫の退職のことで私の時間をとられそう(?(@_@;)?)ですので、コメントはずしました。ゴメンナサイ。
お訪ねも滞るかもしれませんけど・・・よろしくお願いいたします。

by tazukos3 | 2008-02-26 21:45 | お出かけ
<< 庭の花たちー梅・キクザキイチゲ... 待ちきれなくて・・・ >>