タリン室内管弦楽団
昨年秋、バルト3国に行きました。その時お世話して下さった共信商事のMさんからお誘いがあって、8月31日共に旅したお友達と東京オペラシティーコンサートホールへ「タリン室内管弦楽団」を聴きに行ってきました。
ラトビア出身の若いピアニスト=ヴェスタード・シムクスの飛び上がらんばかりのダイナミックな演奏にホール中が感動!素晴らしい演奏でした。
e0020954_11201320.jpg

エストニア出身のお相撲さん=把瑠都(と言うそうです)やエストニア駐日大使も来ていて、エストニアの国の小ささ(九州ぐらいだそうです)とエストニア人のつながりを感じました。

昨年秋のタリン(エストニアの首都・旧市街は世界遺産に指定されています)を訪れたときの写真3,4点アップしますので興味があったら見てください。



e0020954_11372851.jpg

トーンペア城:のっぽのヘルマン塔に、青・黒・白の国旗が誇らしげにたなびく

e0020954_11414035.jpg

トーンペアの丘の上の展望台から

e0020954_1147469.jpg

キーク イン デ キョク:15世紀の終わりに築かれた砲塔

e0020954_11533546.jpg

カタリーナ通り

e0020954_11551021.jpg

アレクサンドル ネフスキー聖堂:トーンペア城の反対側にあり、ここがソ連の一都市だったことを思い出させるロシア正教の建築様式
by tazukos3 | 2005-09-02 12:12 | エンターテインメント | Comments(5)
Commented by 浮遊子 at 2005-09-02 13:02 x
はっちゃん、ラトビアの写真素晴らしいですね。特に、展望台のは構図
も素晴らしく、見入ってしまいました。
バルト3国は未知の国です。こうして紹介していただくと、興味がわきます。

いま、夫の勤め先にラトビアの方がいますが、背が190センチ以上の
大きい方で、とても優秀らしいですよ。
日本の冬は暖かいといつも半そでだそう・・。向こうの冬は半端じゃなく
寒いみたいね。

いい時にご旅行なさったみたいですね。
Commented by はっちゃん at 2005-09-02 22:13 x
浮遊子さん、いつもコメントありがとう。
この写真はタリン=エストニアなんです。ラトビアはやはりバルトの国でお隣の国です。エストニア、ラトビア、リトアニアの国を総称してバルト三国と言っています。エストニアもラトビアも親日的のようですよ。共にソ連の支配下にあって、同じ頃独立したと思います。まだまだ観光化されていない静かな良いトコロでした。
Commented by naka3y at 2005-09-03 11:35
はっちゃん  コンサートに出掛け、旅行に出掛け、絵を描いて、オートチェイプを愉しんで、花をいじって、お酒を飲んで、人生楽しんでいますね。写真もいいですねこの中ではトーンペア城の写真が一番好きです。
Commented by 浮遊子 at 2005-09-03 11:50 x
はっちゃん 相変わらずのおっちょこちょいでした。バルト3国な関して
全くといっていいほど知らなかったのです。 ついでのそそっかしさから、
私のお気に入りは"砲塔”でした。

ここをお借りして 「naka3yさん お帰りなさい。ご旅行はいかがでしたか? お天気に恵まれましたでしょう!」
Commented by はっちゃん at 2005-09-03 15:16 x
naka3yさん、お帰りになったのですね。来週お目にかかるのを楽しみにしています。
ブログにアップしようとで楽しげなことだけ拾い上げるとこうなります。
表題に合わせようと・・・・・。
これでも、「これでいいのかな?」と人生を考えるときもあるんですよ。

浮遊子さん
ラトビアの青年に聞いて、是非バルト3国にもご旅行を!
そういえば、ラトビアでは10月だと言うのに雪もちらついて、変わりやすいお天気だったのを思い出しました。

<< 母の三回忌 カールが素敵!カラスウリの花 >>