福井県三国ー東尋坊・三国湊・永平寺  Part2
荒磯遊歩道をゆっくり散策して、昼前、東尋坊に到着。
e0020954_1740793.jpg

遊覧船のお兄さんの説明によると ノルウェーのフィヨルド、韓国の金剛山と並ぶ世界三大奇勝とのこと。
安山岩の柱状節理が作り出す断崖絶壁、その絶壁に日本海の荒波が打ち寄せる様は豪快そのもの!・・・が 東尋坊らしさ のようですが・・・
この日は快晴、波ひとつ無い穏やかな海! 静かな、静か~な東尋坊でした。

東尋坊で昼食を済ませ、午後は九頭竜川河口と三国湊街中散策
e0020954_17484687.jpg

この町は何にも調べずブラリと寄ったのですが・・・
北前船の寄港地として栄えた町で、格式の高い花街があり、芝居小屋や宿屋が賑わいを見せていた歴史ある湊町だそうです。
「かぐら建て」という古い建物が多く残り、レトロな雰囲気の歴史的建造物、三国祭で奉納される山車の蔵等のある小径はとても風情のある街並みです。
そんな風情は多くの文芸人を惹き付け、「文学の町」として華やいできたとのこと・・・各家の軒下には七夕まつりと思われる俳句や川柳が飾ってありました。
甘いもののお店に入ったら遊女が唄ったという小唄を三味線で聴かせてくれました。
(おかげで、バスに乗り遅れ、駅までまた30分以上歩くことになったのですが・・・039.gif   心惹かれる町でした。

散歩途中に出合った花たちも・・・
e0020954_18255559.jpg

ホタルが見られると聞いて「休暇村越前三国」に出かけたのですが、松ノ木が枯れて、松喰い虫駆除のための薬を散布したために今年はホタルはいなくなったとのこと。
ホタルは見られなかったのですが、真っ白いホタルブクロが沢山、沢山咲いていました。
ユリ(ササユリ?)とホタルブクロの小群落は感動でした。






宿舎前からバスで永平寺
e0020954_18393517.jpg


留守中、東京の庭には一日たっぷりと雨が降り、旅行先は傘いらず・・・006.gif
何だかとっても上手に旅してきました。 ボーナスをいただいた気分です(^_-)-☆

長々と綴りました。見ていただいてありがとうございます。
by tazukos3 | 2008-06-30 19:07 | お出かけ
<< 今年も信州の旅へ  ー7月3日ー 三重県亀山~福井県三国へ  P... >>