5月に行けなかった「嵐渓荘」
去る23日から25日  五月・ひめさゆりの時期に行き損ねた越後長野温泉(新潟県三条市)の「嵐渓荘」に2泊して
温泉とハイキングを楽しんできました。
「嵐渓荘」は上越新幹線で東京から約二時間・燕三条。 燕三条から車で1時間弱の山里の中の一軒宿です。
お湯は食塩泉で大浴場、露天風呂の他に山の湯露天風呂(貸切家族風呂)の石湯、深湯が楽しめます。
宿の前の清流守門川にかかるつり橋や川から引き入れた疎水に回る水車が日常を忘れさせてくれます。 
静寂につつまれたとても良いお宿でした。
建物は新館・渓流館と大正末建築を移築した緑風館、木造平屋のリンドウ館があって、
私たちは緑風館に泊まりました(写真正面の建物・左3階の眺めの良い部屋です)
e0020954_208882.jpg

ついた日は宿の周りをお散歩
まず、ツリフネソウとミゾソバの群生に感動! 裏庭のノギクやノブドウにも大はしゃぎしてしまいました001.gif
e0020954_2084010.jpg

写真があまり良くありませんがお料理もアップしますね。
これで控目コースです。私達には充分な品数で、とっても美味しく大満足でした。
お食事は別の広いお部屋でゆったりと・・・
(お部屋の写真は朝食の時の写真です。2日目はもちろんまた別メニューです)
e0020954_209418.jpg


この夜雨が降って、翌日は晴天! ヒメサユリの小径から高城城址へハイキングしました(明日へ続き)
by tazukos3 | 2008-09-27 21:03 | お出かけ
<< 越後長野温泉 ー高城城址へのハ... 芸術の秋 >>